目指せ!オサレ番長!!

有名人はどんな何のブランドの何を着ているのか、流行と共に旬な情報を発信していきます。

ファッショニスタは、ドラマも映画も漫画も雑誌もスマホで持ち歩くべし!

日本国内におけるスマホ所有率は、総務省の発表によりますと

2017年現在で7-80%にも上ります。これは、都心部に限っては、

ほぼ2人に1台は、スマホを持っている計算になります。

f:id:dopeloco11:20180114001542j:plain

そして、世間的には、このスマホが普及したことにより、

テレビ離れが進んでおり、10-20代はテレビを見る時間よりも、

スマホをいじっている時間の方が長くなってきているといわれて

おります。

 

テレビに代わるメディアとして人気を博しているYOUTUBEですが、

誰でもアップロードができるので、違法動画が、問題視されています。

f:id:dopeloco11:20180114001424p:plain

違法動画とは、著作権をクリアにしていない、例えば、テレビ番組や

映画を指しています。最近は、著作権者が、違法動画を削除して

いるようで、違法動画も減ってきてはいます。

 

これを先ほどの「テレビ離れ」に話を戻しますと、YOUTUBE

アップされているテレビ番組や映画を見ているとすれば、テレビ

離れが進んでいるのではなく、親など別な人がすでにテレビを見ていて、

自分が見たい番組を見れないから、YOUTUBEでテレビ番組を

みているとも言えます。

 

そこで、スマートなオサレファッショニスタであれば、著作権問題

などをクリアにしている公式の動画を見るようにしましょう!

 

という動きが、各テレビ局でも起きています。その動きが、各民放が

出資し作った「TVer」になります。TBSを見れば、毎回番組の最後で

「見逃してしまった方は、民放オフィシャルTVerで見逃し配信中!」と

告知しているので、ご存知の方も多いはず。ただ、このTVerは、放送後

1週間で終了してしまします。

 

2018年おすすめなのが、フジテレビが運営している「FODプレミアム」に

なります。こちらは、888円/月で、ドラマバラエティ、映画から雑誌、漫画まで

見放題になります。最近では、2017年に放送したばかりの山下智久さん主演

「コードブルー」も配信されていますし、漫画では、少年ジャンプや、ヤング

ジャンプ、マーガレットやフレンド、雑誌では、フライデーやファッション雑誌

MOREなど多岐にわたります。

動画のみのオンデマンド配信は、最近よく増えてきてますが、漫画や雑誌

を見放題・読み放題というのは、なかなかやっていないと思います。

ツタヤにレンタルしに行っても、2つ借りただけで、800円は行ってしまうと

思うので、コスパでも優秀です。

f:id:dopeloco11:20180114002304p:plain

そして、それらのすべてをスマホで、いつでもどこでも、見れて

しまうのも、大きな魅力です。さらに1ヶ月無料のキャンペーンを

行っているので、まずは、お試しでやってみるのも、いいですね。

ますますデジタルの進化が進むであろう2018年です。通学・通勤の

すきま時間を有効に使ってみませんか?